読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デュークミヤモトの日記

所有する機材や撮影した写真などについて

カミハギサイクルオリジナルジャージ購入

愛知県に総計三店舗のお店を構えるカミハギグループの一つ、カミハギサイクル緑店に先日お邪魔した際カミハギサイクルオリジナルジャージを発見して即買いしてしまいました。

6O2A7840

私の愛機である7D mark2の設定で色合いを濃い目に、コントラストも高めに設定してあるため赤が赤っぽく写っていますが実際はもう少しピンクがかっています。

6O2A7842

カミハギグループの象徴?ライオンと王冠のマークです!カッコいいですね!

6O2A7843

6O2A7844

背面にはカミハギサイクル1973ride with meのプリントが!私たちと一緒に自転車に乗ろう!みたいな意味だったと思います。

6O2A7846

背面ポッケモきちんと三つついています(当たり前か・・・)

6O2A7849

6O2A7847

そしてまさか人生初の夏用レーパンがビブタイツの物になるとは・・・(笑)ふつうはフレディマーキュリーみたいになるとかもっこりが嫌だとかでロード乗りの人でも買わない人が多いらしいですが現クロスバイク乗りの私は買ってしまいます。どうせ夏前頃にはロード買うし・・・それに平地で少し踏めば40まで出せる、もうちょい踏めば50も行くのにはやはりピちパンの方が都合がいいんですよね。早朝から走る時は最近はやはり気温が低いので体が温まるまで上下にアディダスのウインドブレイカーを羽織っているのですが、それを脱いだ後の感覚がすごい!風の抵抗が本当に少なくなります。ばたつかないし落ち着いてる。まるで今まで体に重りでもついたかのような感覚です(笑)

話は戻してこのショートビブ、側面にカミハギの文字が入っています!弱虫ペダルのレーパンを彷彿とさせますね。だいたいどのレーパンにも側面になにがしかのプリントはありますが。

 

総評としては非常にいい買い物でした。今はこの寒い冬の季節なのでパールイズミの5℃帯のウインドブレークタイツをはいてその上からこのジャージを重ね着しております。正直パッド二枚重ねで若干気になりますが、100キロほど試しに乗ってみましたが慣れればなんともないです。ロードほどの前傾姿勢になれば変わってくるのでしょうか?とりあえず、お気に入りのジャージゲットです!!

あっ!部屋の壁紙が見えないくらいタペストリーだのポスターだのがかけてありますがお気になさらずに・・・(笑)

以上です。

Bontrager Flare R Tail Light購入

Bontrager Flare R Tail Lightを購入しました

6O2A7774

これもまたヘルメットと同じで

g-fhoto-industry.hatenablog.com

ガチ乗りし始めてから(安全や車へのアピールを考えるとものすごい今更感)夜間走行と昼までもデイライトは必要との判断で購入に至りました。自転車の調子がよくなってきてから、さらにスプロケもスピード仕様に後輪もセミディープにしたこともあって巡航速度がかなり向上しました。今までは早くても25、頑張って30だったのが今では普通に軽く漕ぐだけですでに25、ちょっと踏めば30~35もうすこし踏めば40オーバーも余裕です。そんなにスピードをだして車道を流している中で後続車へのアピールもかねて昼間でも使えるものを購入しました。お値段は7500円と2000円~3000円のモデルと比べれば少々値が張りますが安全性と明るさを考えれば別段高いとは感じません。というか・・・大学四年間でミリタリー趣味に100万以上、カメラ関係に30万近く、旅行趣味に50~60万、その他もろもろと趣味に200万近く使ってきたこともあってすでにマヒした金銭感覚では高いものも高く感じなくなってきた今日この頃・・・(汗)まぁ、これから20万のロード買おうという目標を立てているのに7500円程度でけちけちはしていられませんね(笑)。「ロードだから」この一言が免罪符になってしまっています。

6O2A7782

裏側はこんな感じです。シートポストに着けるブラケットはもちろん付属していますが、バイクに着けたまんまだったので写真を撮り忘れてしまいました・・・

6O2A7780

下側には充電するための接続端子がついています。androidスマホの充電器と同じものなので、便利ですね!

6O2A7776

以上です。

サイクルヘルメット購入

兜 ステアー購入

最近サイクリング熱が復活し始めてロングを何本も行ったり来たり、軽くサイクリングに出かける日も多くなってきました。実は前々から車道を走っているのにノーヘルで走っていました。実際怖かったりはしたのですがそこまでのスピードガ出てなかった(機材が悪くなっていた)こともあり買っていませんでした。しかし最近ようやっとガチ乗りし始めてから改めてヘルメット購入に至ったというわけです。

6O2A7798

OGKのKABUTOシリーズのステアーです。

6O2A7822

6O2A7809

6O2A7808

6O2A7806

実はヘルメットを探して、まず小牧のカミハギサイクルに足を延ばしてみたのですが、おいてあるヘルメットの種類が少ない・・・のであきらめて名古屋のワイズロードへ。結論から言うと、初めからワイズにいけばよかったです。とか書くとまるでカミハギが悪いように見えますがそんなことはありません。カミハギグループも素敵なお店です。ただ私のほしいカラーリングのメットがなかっただけ。それだけです。店員さんは親切だし話をしていても面白い。特に家から近い緑区の方はもうすでに何度かお世話になっております。

6O2A7805話を戻してこのヘルメットワイズで見つけたとたんんビビット来ました。心の中で、頼むから頭の形にフィットしてくれ!!!と願いつつ試着。結果大満足です!!!接客してくださった女性店員さんありがとうございます!6O2A7821

最後にこのヘルメットはJCF公認モデルです。今年の夏前には遅くともロードデビューしたいところですが、それ以降も使えるようにと。これでレースでもイベントでも安心して使えますね!もちろん個人サイクリングでも!!

 

以上です。

熱田神宮に行ってきた

新年のご挨拶

皆様、あけましておめでとうございます。まいどこんなつたないブログを読んでくださって感謝の限りです。最近は更新の頻度が落ちてしまっていますが、今後もどんどん記事を上げていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

 神宮前

6O2A7748

6O2A7749

6O2A7751

6O2A7753

四枚目の写真は露出オーバーになってしまいました・・・(笑)

近年は神宮前の踏切が上がらなくなり、古い歩道橋も閉鎖、新しい歩道橋ができています。フェンス越しに撮るのは初めてですが、なるほど解放Fでとるとほとんどボケてくれますね!

神宮入り口

6O2A7755

神宮最初の外の鳥居です。毎年屋台がぎょうさん並んでいてにぎわっています。私は例年3日の15時ぐらいから行くのですが、今年は規制線も張っておらず結構すいていました。毎年あの行列にヒイヒイいいながら並んでいましたからなんだか新鮮です。一度1日に行ってみたことがあるのですが、外の入り口のそのまた外まで並んでいたので並ぶ気が失せてそのまま引き返したことがあります。そんなわけで行くのは毎年3日にしているのです。

境内付近

6O2A7756

6O2A7760

お参りを済ませて帰路につく経路で御神楽・御祈祷奉仕を撮ってきました。私が今までに撮ったのは神田明神ぐらいしかなく、あそこは有名どころということもあり、様々な角度から何度も撮ってきましたが、地元愛知の熱田神宮はなぜか今回が初めてだったりします。それもそのはず毎年行くのは初詣の時しか行かずに大して撮るものもないかと思っていたからです。しかし、こうして改めて撮ってみるとなかなか趣があるといいますか、面白いですね。今度は人の少ない普通の日に行って撮ってこようと思います。

まとめ

3月から上京する身としては地元の写真を撮る機会はあと2か月間しかありません。帰省した時、などと言わずにこちらにいる間に地元の写真をどんどん撮りためておこうと思いました。そういえば私がこのブログで上げてきた写真はほとんどが旅先で撮ったものばかりだと思い返しました。地元の写真がほとんどない・・・(汗)

ロング二本目

先日香嵐渓に行った時に100キロ漕いでみたので今回は往復でちょうど100くらいになるようなルートを走ってみました。目指したのは木曽川CRです。木曽川は以前に何度か言ったことがありましたが、サイクリングロードは走ったことがなかったので今回行ってみました。

f:id:G-fhoto-industry:20161211114224p:plain

f:id:G-fhoto-industry:20161226234344p:plain

f:id:G-fhoto-industry:20161226233708j:plain

f:id:G-fhoto-industry:20161226233804j:plain

f:id:G-fhoto-industry:20161226233856j:plain

ロングライド達成

先日自転車で知多半島まで行きましたが、

g-fhoto-industry.hatenablog.com

今度は香嵐渓に行って来ました。

20161115_132109

この日は長距離サイクリングの方がメインだったため、少しでも身軽にするためにカメラは持っていきませんでした。なので写真はすべてスマホで撮影しています。

20161115_131921

香嵐渓名物?の川ですね。実は今回あまり写真は多くありません。サイクリングがメインですから。猿投グリーンロードを抜けて、足助で一山?を軽く抜けて飯田街道を通って足助に入ります。飯田街道に入る前に軽くヒルクライムがあるのですが、結構な激坂でして一番ローギアにしてなんとか抜けました。

f:id:G-fhoto-industry:20161211112051j:plain

香嵐渓まで残り10キロくらいになってからこのような看板が一キロ毎に立っていてわかりやすいです。

20161115_131747

香嵐渓に到着です。お隣の自転車はなんとピナレロ・・・いい自転車ですね!素敵です。マウンテンもいらっしゃいました。みなさんどのあたりから来られているのでしょうか。ちなみに私の家から香嵐渓まで往復するとだいたい60キロくらいになるのですが、この日は60キロでは飽き足らず、さらに名古屋駅まで往復して距離を稼ぎました。名古屋駅まで往復して+30キロを稼いだ時点でその日の走行距離は90キロ。途中守山の方に住んでる知り合いとご飯を食べに行き、そこから自宅まで帰って100キロオーバーです。

6O2A7693

二酸化炭素の量と

6O2A7692

 

消費カロリーと6O2A7691

この日の最高速度。

6O2A7690

からのこの日の走行距離です。クロスバイクで100キロは結構なハードルだと聞いていましたが、全然余裕です。猿投ロードでの勾配が少々きついとは感じましたが、全然イケます。途中途中でもう少し休憩を入れればもっと楽に行けるかもしれません。私のロングでのスタイルはトイレ休憩k外では途中休憩はほとんど取りません。ペース配分もあまりよろしくないので(直線に出ると登りだろうが、平地だろうが途端に最高速を出したくなる)それも今後の課題ですね。

20161115_133016(0)

最後に香嵐渓にてサルが玉乗りをしていたのでその写真で〆たいと思います。

 

以上です。

 

パンケーキレンズが欲しい・・・・

私のクロスバイクが修理から戻ってきて以降、その軽快な走りに魅了されサイクリングを楽しんでいます。

g-fhoto-industry.hatenablog.com

前回の記事で自宅から知多半島の新舞子あたりまでを往復した時は見栄と使う楽しさから7Dを持っていきましたが、リュックの中の重量はボディ本体+レンズで役1.5キロ増えていたことになります。往復で30キロや40キロ程度の近距離であればそれでもかまいませんが、片道40キロ以上でこの重量は後から響いてきました。そしてせっかく世界最小最軽量であるkiss x7を持っているので、サイクリングの時はそちらを使用することにしました。と同時にせっかくの最軽量ならなるべく凸型ではなく▭型に近いほうがスペースも撮らないということで単焦点24mmのパンケーキレンズの購入を検討し始めました。

cweb.canon.jp

フルサイズでの24mmと言えば広角になり、私の普段使う焦点域とちょうどいいのですがこちらのレンズはAPSC用、そして私の所有するボディもAPSCです。レンズ本来の焦点域を活用できないのはAPSCの悔しい部分ですね。そもそもパンケーキレンズで24mmってフルサイズ用のレンズはないんですが・・・。そうはいっても24mm、私のAPSCでの風景撮りに使いにくいか?と問われればそうでもありません。以前千葉公園に行った時に24mm縛りで色々と撮ってみました。正確には使ったレンズに24㎜という表記の焦点域がなく、23mmだったり25mmだったりします。

6O2A7483

6O2A7510

6O2A7462

いかがでしょうか。APSC換算でだいたい35mm近くになりますが、そこそこ風景どりに使えると思います。うーむ・・・しかしワイド端17mmのレンズ使っているとどうしてもワイド端が使いたくなりますね。それにそちらのほうが風景どりには画角がちょうどいいのです。

6O2A7461

6O2A7511

 

この二枚、17mmで撮ってますが、24mmだとパッと撮りたいときに撮れない気がします。パンケーキレンズで17mmか18mmの物をどこかが出してくれないものだろうか。

 

以上です。