読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デュークミヤモトの日記

所有する機材や撮影した写真などについて

カメラを手にして間もないころ

kiss x7で撮影

 この写真を撮ったのはちょうど一年前の15年7月ごろだったと思います。

kiss x7はダブルズームキットと呼ばれるキットレンズ付きのもので購入する形となりました。当時はカメラのことなど何もわかっていなくて、とりあえず売り場に並んでいてお値段が低いものを購入しようと考えました。値段のことしか見ていなかったのです・・・

よくいろんなサイトでキットレンズはだめだ、単焦点を買え、と書いてあるのを見かけますが、私が単焦点を使ったことがないのが原因かもしれませんが、キットレンズでもそこまで悪くないんじゃないかなと思っておりました。

とりあえず、カメラを買ってからF値だの、シャッタースピードだのISO感度だのを学び、この三つの関係性を理解しました。

 

そしてまずせっかく一眼レフを買ったのだから、ボケのある写真を撮りたい!と思って近所の公園にてF値を3.5にして紅葉にはまだ早いけど若干赤みがかっているモミジの葉っぱを撮ってみました。

f:id:G-fhoto-industry:20160908162545j:plain

記事を書いている今ならボケ方がちょっと・・・と気になりはしますが、撮った当時はおぉ!ボケている‼ などとひたすら感動していました。(笑)

当時は、とりあえずF値を数字の小さいものにすればいいとか安易な考えでしたので風景写真だろうが何だろうがボケを期待して何でもかんでも開放側で撮っていました・・

とりあえずkiss x7購入当時の写真を記事にしてみました。

以降過去の写真を順次記事にしていきたいと思います。

 

以上