読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デュークミヤモトの日記

所有する機材や撮影した写真などについて

江の島を歩く その2

前回の江の島を歩く その1の続きとなります。

g-fhoto-industry.hatenablog.com

それでは江の島の裏側、稚児が淵あたりの続きからまいりましょう。

IMG_1889この写真は前回でも上げていますね。

IMG_1913江の島頂上付近のお店の中で昼食を撮り、そこからの景色を何枚か撮影しました。昼食のお値段は山の上価格なのでそこそこしました(笑)写真ですが、おそらく富士さんだと思われます。ひょっとしたら違うかもしれません・・・ただ方角的にと大きさから富士山ではないかなぁと思って撮りました。

江の島周辺は相模湾だったと思います。写真はありませんが、相模湾はきれいでダイビングなども行われているようですね。ボートがたくさんですね。

IMG_1907小型艇が多いですね。

IMG_1918

IMG_1917

さて、頂上からの眺めは絶景・・・と思っていたのですが、そこまで高くない場所にいるため視界はそこそこでした。シーキャンドルに登ればもっと眺めはよかったのだとおみますが、私は登りませんでした。山の方はこのくらいで私は山を下りました。

IMG_1928

IMG_1926

IMG_1930

山を下りた後は特に用事はなかったのですが、ヨットクラブの方へ行ってみました。止めの上から見えた景色がまじかにあってちょっと感動した気分になります。

ヨットクラブの建物に登って景色を一望します。

IMG_1944

IMG_1941 (2)私はここで一時間ほど昼寝をしていました。海風と気温、太陽の適度な光が心地よくてうとうとしていたら眠くなってしまいました。江の島観光に来たならば、ついでにここも寄ってみることをお勧めします。なかなか居心地がいいです。IMG_1937振り返って山の方を。

民家が結構多いですね。当然ですが島に家があり、そこに住んでいる人たちも大勢います。なんだかのどかな感じでいいですね。ある地点から山を自転車やバイクで登れる場所があり、自転車趣味の私としては一度登ってみたいと思いました。来年から都内に引っ越すので時間ができたら一山挑戦してみたいと思います。

IMG_1959

IMG_1956波止場の先の方へ。ここも風が涼しくて気持ちがよかったです。たしか、一時間昼寝した後、さらにそこから二時間ほどぼーっと過ごしていた覚えがあります。すこし不用心すぎましたね。(笑)

IMG_1953

思いっきり彩度を上げてみました(笑)色はきれいですがちょっと無理がありますね。不自然な感じになりました。

IMG_1963 実際はこんな感じの色でした(笑)

IMG_1965さて、江の島には自転車が多いです。ほかには写真を撮っていませんが、ロードバイククロスバイク、ママチャリなど多種多様でした。

IMG_1971

IMG_1973

そして弁天橋です。ここからは時間もいい時間なので帰路につきます。江ノ島一周は中々楽しかったです。訪れた方はぜひ、楽しんでください。ちなみに、山の上には恋人の丘なるものがありましたが、さすがに私は行きませんでした。一応観光地ですので写真でも撮ろうかと思いましたが、一人で行く勇気はありませんでした・・・恋人ができたらいつか行ってみたいと思います。いつか・・・(汗)

 

以上です。