読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デュークミヤモトの日記

所有する機材や撮影した写真などについて

旅先に持っていくレンズを考える~旅行計画

10月30日に内定先のオリエンテーションに参加することになっています。私の現在の住所は愛知県なのですが、オリエンテーションの開催場所は東京です。東京に行くならと友人との都合がうまくあったこともあって、もう2,3日余分に向こうにいることになりました。私が向こうにいる期間は29日の夕方から2日の夕方まで。天気予報によると、2日以外はおおむね雨の気配はなさそうです。持っていく機材はもちろんメインで使用している、EOS 7D mark2です。

g-fhoto-industry.hatenablog.com

そして先日購入したお気に入りのシグマの17-50 F2.8はもちろん持っていきます。

g-fhoto-industry.hatenablog.com

所有機材

現段階で私の所有する機材構成はこんな感じです。機材を収めるはペリカンケース1610。その中にEOS 7D mark2とEOS kiss x7にシグマレンズの17-50 2.8、EF-S18-55と55-250です。ほかには径58mm用のPLフィルターを一つといったところです。今回はkiss x7とEF18-55はおいていきます。

f:id:G-fhoto-industry:20161028185104j:plain

さて、私の使っているカメラバッグですがバッグインバッグのタイプで、kiss x7にEF18-55を付けてさらにEF55-250を一本ぎりぎり収まるほどの大きさです。これに7D2にシグマレンズを付けて収納するとそれだけでバッグの中身の三分の二が埋まってしまします。何とか55-250を一緒に収めることができますが、向こうで回る場所が外だけとは限らないので一応超広角も持っていきたいと考えています。そうすると結局所有しているレンズ全部持っていくことになりますね・・・室内を回らないのであれば超広角は必要ないのですが、何があるかわからないのでないよりはましという形でもっていきます。望遠レンズはシグマレンズを購入した時についてきたポーチに収納してカバンの中に入れていきます。着替えなどの大きな荷物はキャリーケースに入れて持っていくのですが、そのキャリーケースの余ったスペースに三脚も一緒に収納して持っていくことにしました。今回の東京行きはオリエンテーションがメインなはずですが、荷物と機材のおかげで見方によっては小旅行がメインの様に感じてしまいました・・・(笑)

 あれこれ考えた結果、結局画角のかぶらないレンズはすべて持っていくことに・・・荷物量を見直すために検討していたはずがどうしてこうなった・・・

回る場所

f:id:G-fhoto-industry:20161028205814p:plain

今回は金銭面と時間的に余裕がまりないので、なるべく少ない金額で多くの場所を回る、というのを軸に動いていきたいと思います。天気がいいのなら29の夕方は直接羽田空港に行ってで飛行機撮影をしようと考えているので望遠は必要と考えます。シグマは考える以前に標準レンズとして使用しているのであくまで風景メインの私に除外の選択肢はありません。超広角は念のため(汗)。回る場所の検討もろくについていない段階でとりあえず機材の選択肢を決めてしまう私がいます。友人との話で江ノ島を訪れることは決まっております。あとはお台場方面に少々行ってみようとの話になっていますが、それ以外は何も決まっていません。友人と過ごすのは11月の1日と2日。私が東京入りするのは29日、オリエンテーションが30日。要は31日をどう過ごすか悩みどころです。天気が良ければ千葉方面に足を延ばしてみてもいいのですがどうなることやら。最近定番と呼ばれる撮影スポットからの撮影を敬遠し始めているのです。情報を調べてその通りにすれば誰でも似たような構図で撮れるのではあまり面白くないと感じるようになったからです。私だけの一枚というものを考えるようになりました。千葉方面に足を延ばしたからと言ってこれといった明確な被写体があるわけではないですが、距離的に東京から日帰りで足を伸ばして余裕があるのは千葉、神奈川、せいぜい埼玉あたりです。埼玉は時間的にちょっとアレですし、いままで訪れたこともほとんどないので土地勘もありません。大宮駅など、新幹線撮影に行ってみたいとは思いましたが、来年から都内在中になる身なのに今回の東京行きであえて候補に入れるほどでもないと思いました。それに東京駅から往復しても中途半端に金額が飛んでいきます。よって時間と金額ににあまり余裕のない今回は選択肢から外します。神奈川方面は友人と行く予定なのでこれも却下。残るは千葉、千葉は私の中でも好きな場所です。特に総武線沿いの地域、京葉線沿いの地域は面白いですね。南船橋ららぽーとは特に好みで過去四度ほど足を運びました。さすがに何度か足を運んでいるうちに飽きては来ますが。買い物をするならいいですが、福やその他など、特に見るものがないとあまり時間はつぶせませんね。さらにららぽーと船橋店はすでに何回かその外観を納めに行っています。となると、海浜幕張イオンモールあたりなら被写体として悪くないと思います.なんならそのまま都内を散策していくのも一つの手ではないでしょうか。都内ならJRであらかたどこでも行けますし一日券で安上がりです。しかし面白みに欠けますね。それこそ来年以降でよいのでは?いや、水族館ならそれはそれでありかもしれないですね。入場料が気になりますが3000円もあれば楽しめるでしょう。エプソンアクアパーク品川などは一度行ってみたいと思っていました。せっかく2.8通しの明るいレンズもあることですし。検討の余地はあるでしょう。葛西臨海公園にも確か水族館がありましたね。

www.aqua-park.jp

park.tachikawaonline.jp

 今のところ、水族館は別として、都内散策は面白みに欠ける、神奈川は別の日に行くので除外、埼玉は遠い、となると残りは千葉・・・ポートタワーの方でも行ってみるとするか・・・

 

出発は29の昼過ぎなんですが大丈夫なんでしょうかこんな無計画で(笑)。まぁ、旅先で無計画に動き回るのはいつものことなのですがww.