読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デュークミヤモトの日記

所有する機材や撮影した写真などについて

熱田神宮に行ってきた

7D mark 2 シグマ17-50 F2.8

新年のご挨拶

皆様、あけましておめでとうございます。まいどこんなつたないブログを読んでくださって感謝の限りです。最近は更新の頻度が落ちてしまっていますが、今後もどんどん記事を上げていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

 神宮前

6O2A7748

6O2A7749

6O2A7751

6O2A7753

四枚目の写真は露出オーバーになってしまいました・・・(笑)

近年は神宮前の踏切が上がらなくなり、古い歩道橋も閉鎖、新しい歩道橋ができています。フェンス越しに撮るのは初めてですが、なるほど解放Fでとるとほとんどボケてくれますね!

神宮入り口

6O2A7755

神宮最初の外の鳥居です。毎年屋台がぎょうさん並んでいてにぎわっています。私は例年3日の15時ぐらいから行くのですが、今年は規制線も張っておらず結構すいていました。毎年あの行列にヒイヒイいいながら並んでいましたからなんだか新鮮です。一度1日に行ってみたことがあるのですが、外の入り口のそのまた外まで並んでいたので並ぶ気が失せてそのまま引き返したことがあります。そんなわけで行くのは毎年3日にしているのです。

境内付近

6O2A7756

6O2A7760

お参りを済ませて帰路につく経路で御神楽・御祈祷奉仕を撮ってきました。私が今までに撮ったのは神田明神ぐらいしかなく、あそこは有名どころということもあり、様々な角度から何度も撮ってきましたが、地元愛知の熱田神宮はなぜか今回が初めてだったりします。それもそのはず毎年行くのは初詣の時しか行かずに大して撮るものもないかと思っていたからです。しかし、こうして改めて撮ってみるとなかなか趣があるといいますか、面白いですね。今度は人の少ない普通の日に行って撮ってこようと思います。

まとめ

3月から上京する身としては地元の写真を撮る機会はあと2か月間しかありません。帰省した時、などと言わずにこちらにいる間に地元の写真をどんどん撮りためておこうと思いました。そういえば私がこのブログで上げてきた写真はほとんどが旅先で撮ったものばかりだと思い返しました。地元の写真がほとんどない・・・(汗)