読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デュークミヤモトの日記

所有する機材や撮影した写真などについて

カミハギサイクルオリジナルジャージ購入

愛知県に総計三店舗のお店を構えるカミハギグループの一つ、カミハギサイクル緑店に先日お邪魔した際カミハギサイクルオリジナルジャージを発見して即買いしてしまいました。

6O2A7840

私の愛機である7D mark2の設定で色合いを濃い目に、コントラストも高めに設定してあるため赤が赤っぽく写っていますが実際はもう少しピンクがかっています。

6O2A7842

カミハギグループの象徴?ライオンと王冠のマークです!カッコいいですね!

6O2A7843

6O2A7844

背面にはカミハギサイクル1973ride with meのプリントが!私たちと一緒に自転車に乗ろう!みたいな意味だったと思います。

6O2A7846

背面ポッケモきちんと三つついています(当たり前か・・・)

6O2A7849

6O2A7847

そしてまさか人生初の夏用レーパンがビブタイツの物になるとは・・・(笑)ふつうはフレディマーキュリーみたいになるとかもっこりが嫌だとかでロード乗りの人でも買わない人が多いらしいですが現クロスバイク乗りの私は買ってしまいます。どうせ夏前頃にはロード買うし・・・それに平地で少し踏めば40まで出せる、もうちょい踏めば50も行くのにはやはりピちパンの方が都合がいいんですよね。早朝から走る時は最近はやはり気温が低いので体が温まるまで上下にアディダスのウインドブレイカーを羽織っているのですが、それを脱いだ後の感覚がすごい!風の抵抗が本当に少なくなります。ばたつかないし落ち着いてる。まるで今まで体に重りでもついたかのような感覚です(笑)

話は戻してこのショートビブ、側面にカミハギの文字が入っています!弱虫ペダルのレーパンを彷彿とさせますね。だいたいどのレーパンにも側面になにがしかのプリントはありますが。

 

総評としては非常にいい買い物でした。今はこの寒い冬の季節なのでパールイズミの5℃帯のウインドブレークタイツをはいてその上からこのジャージを重ね着しております。正直パッド二枚重ねで若干気になりますが、100キロほど試しに乗ってみましたが慣れればなんともないです。ロードほどの前傾姿勢になれば変わってくるのでしょうか?とりあえず、お気に入りのジャージゲットです!!

あっ!部屋の壁紙が見えないくらいタペストリーだのポスターだのがかけてありますがお気になさらずに・・・(笑)

以上です。