読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デュークミヤモトの日記

所有する機材や撮影した写真などについて

オルトリーブサドルバッグLサイズ購入

ブルべにも使える定番サドルバッグ、オルトリーブ

6O2A7912

6O2A7913

6O2A7897

私が今まで使っていたサドルバッグは、トピークのエアロ ウェッジ パック (クイッククリック) Lサイズ でした。

TOPEAK トピーク / Aero Wedge Pack (QuickClick™) [ エアロ ウェッジ パック (クイッククリック) Lサイズ ]

私がエスケープRX3を購入した時にGIANTのワイヤー錠も一緒に購入したのですが、U字ロックの方が便利で手軽だと思って当時すぐに購入しました。以来U字ロックをメインに使っている私にとって鍵が入るサドルバッグ=U字ロック&ワイヤーロックが入るものでなくてはなりません。そこで手始めにサドルバッグを購入してみたのですが、一番大きなLサイズですら鍵二本、チューブ二本、タイヤレバー三本ですでにパンパンになってしまいました。これではどちらにしろリュックを背負わなくてはならず・・・

私が最終的に目指すのは背負わないスタイル。別に背負っていても悪くはないのですが、一度サドルバッグに頼り始めるとなにかとすべて納めてしまいたくなるものです。(笑)

となると、鍵二つ、タイヤレバー、予備チューブ、スマホ、財布は大前提として、輪行袋、ウインドブレイカー、 できればタバコひと箱とライターまで納めたい。いっそのこと大型サドルバッグの定番でもあるアピデュラやレベレイトデザインなども考慮しましたが今はまだクロスバイクの身・・・さすがにそれは大げさすぎるし実際そこまでの大きさは不必要だと思いました。そこでオルトリーブのサドルバッグに行きつきました。

6O2A7917

サドルバッグの中にこれだけのものを入れてもまだ余裕があります!もちろん鍵二本もきっちり入ります。

6O2A7940

わかる方はわかると思いますが、さっそくオルトリーブ特有?の大型ボルトを小型のネジに換装してあります!

6O2A7944

6O2A7943

買ってきたネジが足りなかったわけではなくワッシャーの数足りなかったのでサドルバッグ下面のボルトは中と外の向きを逆にすることで中のスペースを確保しています。別にボルトやワッシャーなど職場がホームセンターなのでいくらでも買ってこれるのですが、ちょっとめんどくさく感じたのとボルトの向きを変えれば案外いけそうだったのでとりあえずこれでいいかな・・・と(笑)。

 

しかしこのサドルバッグ。サドルのレイルにアタッチメントを取り付けてそこで固定するのですが、そのアタッチメントのネジ穴に最初からなぜかネジロックが塗布してありまして・・・はめるのに一苦労しました(汗)。沸騰したお湯の中にパーツを突っ込んで数秒、ドライヤーで温めながらナイフやアイスピックでネジロック剤をゴリゴリと削り取り・・・ようやく完成です。

6O2A7884

6O2A7945

実際にサドルに着けてみました。

6O2A7890

大きすぎず、小さすぎず、入れたいものはすべて収まり、ダンシングにもペダリングにも今のところ影響はありません!すばらしい!!!ただ、ロールアップ式なので走っていると何となく袋の口がほどけて空いてしまわないか心配になります。

6O2A7913

そこでかカラナビで上から止めた後、後日レイルにクイック帯おを取り付け、カラナビと絡めて補強することにしました。それでバッグの垂れ下がりもついでに防げるはずです。

 

以上です。